スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<民主>公約実施は51% 党が独自集計(毎日新聞)

 民主党は昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた具体策について、進ちょく状況をまとめた。全179項目のうち、「実施」は39項目(22%)どまり。それでも「一部実施」を合わせると92項目(51%)になるとして、半分以上は具体的に着手したと自賛している。一方、20項目(11%)は空欄で、事実上未実施と認めた。米軍普天間飛行場の移設問題など、混迷する外交面での遅れが目立つ。

 評価は「実施」「一部実施」「具体策を検討中」と、空欄の4段階。衆院選の看板政策だった子ども手当は、マニフェストに「10年度は半額」と表記していたとして、「実施」と評価した。また、農業の戸別所得補償制度や高速道路無料化は「一部実施」とした。

 一方、「消費者・人権」(8項目)と「外交」(17項目)は「実施」がゼロ。「米国との自由貿易協定(FTA)交渉促進」など、見通しが立たない項目は空欄にしている。

 参院選に向けたアピール戦術の一環。しかし、鳩山由紀夫首相がかつて訴えた普天間問題での「最低でも県外」発言は「公約違反」との批判を浴びており、奏功するかは不透明だ。【大貫智子】

             ◇  

 毎日新聞が独自調査している民主党の「マニフェスト実行度」では、「達成」34件、「未着手」25件。毎日調査ではガソリン税の暫定税率廃止など2件を「違反」としているが、同党評価には「違反」はない。

【関連ニュース】
防空識別圏:与那国の設定変更 台湾寄り洋上に…政府方針
民主:藤村厚労委員長が辞任へ 「体調不良」と説明
鳩山首相:「連立維持される」 辺野古移設で社民反発に
東京都条例改正案:性的漫画規制、民主が反対方針
普天間移設:首相、政府方針は閣議で 福島氏は署名拒否へ

犯罪被害者の講演、全国で=都道府県警に拡大指示―中高生に命の大切さ・警察庁(時事通信)
詐欺容疑で男女逮捕=アリコ顧客情報流出に絡み―警視庁(時事通信)
<事業仕分け>第2弾で38事業廃止 「政治銘柄」にメス(毎日新聞)
携帯操作に夢中で気づかず?電車に接触、重傷(読売新聞)
自公両党、26日に赤松農水相不信任案提出へ(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。